2014年03月25日

【M-CAN Juice】第159回(2014.03.25)配信

0325-1.jpg2014年3月25日朝、安威川堤防の桜。ちらほらほころび始めてます!
大阪もそろそろ開花宣言かな?(^^)
桜の名所やお花見の穴場の情報がありましたら、ぜひM-CAN Juiceにおたよりくださいね〜!

2014年03月25日(火) 第159回配信「番組改編時期。ラジオ局も大変な時代なんだなぁ / さだちゃん広島へ行くからのなぜか労働問題へ…。」の巻

年度末、別れと出会いの季節ですが、ラジオ番組もいろいろ変わるようです。
今回のM-CAN Juiceでは、『GOLD』がFM COCOLOで放送されることになった「オールナイトニッポン」など、この春注目の番組改編について取り上げます。
そして、先日広島出張したさだちゃんの話は新幹線、自動改札機の話になって、さらに人件費、雇用形態の話へ・・・。
放送開始後すぐ「今日はネタがない」とか、19分ごろに「短めでいいよね」と言っていますが、終わってみれば1時間半を超す放送になっていました。不思議ですね〜(笑)


http://www.m-can.net/radio/20140325.m4a (1:36:06)

メッセージやご意見・ご要望、どしどしお寄せください!取り上げて欲しい「お題」もお待ちしています〜!(^^)/
ここのコメント欄をはじめ、メールフォームメールTwitterFacebook…どこからでも結構です。書きやすいところで書いて下さい。よろしくお願いします〜m(_ _)m

posted by じゅーす at 23:58 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする  

2014年03月19日

【M-CAN Juice】第158回(2014.03.18)配信

20140315.jpg3/15に行われた「まちづくり学習会・シンポジウム」において、さだちゃんがプレゼンをしている様子をこっそり撮影しちゃいました。(^^ゞ
このインターネットラジオ"M-CAN Juice"のこれまでの実践を通して見えてきたことや悩み、そしてこれからの課題についてなど・・・。放送でも時々語ったりされていますので、内容お察しくださるリスナーさんもいらっしゃるかな?(*^_^*)
今後ともM-CANラジオ部をどうぞよろしくお願いいたします。

2014年03月18日(火) 第158回配信「3.11震災特集(3)今、何ができるか?各地の取り組みから考える」の巻

今回の放送に関しましては、さだちゃんから『3/1 和歌山県白浜町のカフェ「炉蓮2」のご協力で白浜のコミュニティーFM局「FMビーチステーション」で「待ったなし!防災」という番組を担当しておられ、防災士でもある、岡本幸子(ゆきこ)さんにインタビューをいたしました。』というメールをいただき、そこに関連リンクも詳しく書いていただきましたので、後の方にまとめてご紹介させていただきます。
3.11震災特集の最終回は、その岡本さんへのインタビューをはじめ、関西広域連合の当時の動きとその後、そして各地の取り組みやBCPについても考えていきます。


http://www.m-can.net/radio/20140318.m4a (1:47:24)

【参考リンク】
震災対応における広域連合の役割と課題〜関西広域連合の設立経緯・取組・問題点を中心に〜
http://www.hemri21.jp/bunmeiseminar22/pdf/2012a1_2.pdf

平成23年東日本大震災への関西広域連合の対応
http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=219

平成26年2月24日 関西広域連合と九都県市との災害時の相互応援に関する協定の締結について
http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1441
-----------------
■和歌山県白浜町のコミュニティFM局 「FMビーチステーション」
http://www.fm764.com/
-----------------
■国土交通省「広域的地域間共助」事業(終了)
事業名:埼玉県杉戸町と福島県富岡町・川内村との広域的地域間共助
事業主体:杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
構成団体:NPO法人すぎとSOHOクラブ・NPO法人NPO埼玉ネット・杉戸町・富岡町・川内村
http://kyoujo.npgo.net/

■国土交通省「広域的地域間共助」推進のためのモデル事業「協働型大規模災害訓練」訓練記録 概要
YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=IG7AzV45DDQ&feature=youtu.be

公開日: 2014/02/05
1.ICS・DIGにそった図上災害マネジメント訓練
2. 東日本大震災、その時なにが起きたか?何ができたか?どうすべきか?
3.被災対応 情報・市民救助・医療活動
3.1 被災情報収集・被災者捜索
3.2 市民による救助トリアージ訓練(米陸軍消防・熊丸市民救助隊(CFR)隊長)
3.3 医療機関の災害対応 岩手医科大学・秋冨慎司助教
4.訓練を終えて
平成26年1月24・25日(金・土) 埼玉県杉戸町地内
事業主体:埼玉県杉戸町、福島県富岡町・川内村、NPO埼玉ネット、すぎとSOHOクラブ
(連絡先:NPO埼玉ネット info@nposaitamanet.orjp)
取材・記録:中央社協の「まちひとサイト」 
*企画・運営・参加された皆様、ありがとうございました。
参加団体抜粋(順不同)
杉戸町、富岡町、川内村、NPO埼玉ネット、すぎとSOHOクラブ、国土交通省広域地-方政策課、三菱総合研究所、市民キャビネット災害支援部会、市民キャビネットスマートICT部会、市民救助隊(CFR)、在日米陸軍消防、市民航空災害支援-センター、東埼玉総合病院、岩手医科大学、立正大学地球環境科学部、金沢星稜大学、埼-玉県GIS普及推進研究会 、明星大学人文学部、3.11NPO+、NPOキャンパー、NPOレスキューライダー-ズ、NPO連携福島復興支援センター、SSネットまつぶし、いたばし総合ボランティア-センター、すみだカット倶楽部、たすけあい伊奈、とんぼエコオフィス、グリーンフォー-レストジャパン、コモンズ世田谷、ドリームスカイ ユニオン、ユニバーサル志縁社会創造センター、ワーク埼玉、元気スタンド ぷリズム、港区市民団体、埼玉県キャンプ協会、埼玉県労働者福祉協議会、中央社協の「-まちひとサイト」(Webメディア)、川内村NPO協働センター、南会津と世田谷を結-ぶ会、日進親和会、日本ケアフィットサービス協会、日本レスキュー協会、日本捜索救助-犬協会、日本太鼓協会、表郷ボランティアネットワーク街の共通の記憶・手がかりにと、-に住み・働き・集う人が関わりあって、楽しんだり・取り組んだりしているベタな記録で-す。alf corp. 藤井俊公

カテゴリ : 非営利団体と社会活動
ライセンス : 標準の YouTube ライセンス
---------------------------
■2014/01/18(土)に白浜町社会福祉協議会で開催された「白浜町災害ボランティアセンター設置・運営訓練」の模様。
YouTube
(本編) http://www.youtube.com/watch?v=JSV56Vr7woU
(インタビュー編) http://www.youtube.com/watch?v=epmhtd8LMLs

公開日: 2014/02/08
2014/01/18(土)に白浜町社会福祉協議会で開催された「白浜町災害ボランテ-ィアセンター設置・運営訓練」の模様です。(本編)
※.開始から機器不良により約10分間、映像が乱れております。予めご了承願います。

インタビュー編も併せてご覧くださいませ。

撮影・編集・技術協力 : CREATIVE OFFICE COTO×COTO (白浜サテライトスタジオ)
インタービュー協力 : FMビーチステーション

カテゴリ : 非営利団体と社会活動
ライセンス : 標準の YouTube ライセンス
---------------------------

メッセージやご意見・ご要望、どしどしお寄せください!
ここのコメント欄をはじめ、メールフォームメールTwitterFacebook…どこからでも結構です。書きやすいところで書いて下さい。お待ちしています〜!

それでは、また来週〜!(^^)/

posted by じゅーす at 00:48 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする  

2014年03月11日

【M-CAN Juice】第157回(2014.03.11)配信

0311.jpgあの日から3年です。あらためて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、一日も早い復興と平穏な日々を取り戻されることを心から願います。
堤防の草の葉っぱの陰でテントウムシを見つけました。

2014年03月11日(火) 第157回配信「3.11震災特集(2)これから起こりうる災害とその対策 / 広報たかつき3月10日号拾い読み」の巻

ラジオ部に新メンバー、篠原さんが加わりました!
早速、収録にも参加してもらい、震災特集の2回目をお送りいたします。
今回は、「これから起こりうる災害とその対策」というテーマで、南海トラフ地震発災時の府の予測データから考えています。まず知ること、そしてぜひ、シミュレーションしてみてください。
そして後半は「広報たかつき」3月10日号の拾い読みです。
巻頭は平成26年度の市政方針大綱について。その他、「子ども議会」などが取り上げられています。


http://www.m-can.net/radio/20140311.m4a (59:24)

【参考リンク】
大阪府域の被害想定について(ライフライン等施設被害・経済被害等)市区町村別表
 → http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/20357/00000000/06sankou20124.pdf

「緊急地震速報が流れたら あなたならどうしますか?」/政府インターネットテレビ
 → http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9152.html
(様々なシーンでの対処法も紹介されています。動画が自動で再生されますので、音量に気をつけてください)

広報たかつき/高槻市ホームページ
 → http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kakuka/seisakuzai/kouhou/gyomuannai/kohotakatsuki/index.html

メッセージやご意見・ご要望、どしどしお寄せください!
ここのコメント欄をはじめ、メールフォームメールTwitterFacebook…どこからでも結構です。書きやすいところで書いて下さい。お待ちしています〜!

それでは、また来週〜!(^^)/

posted by じゅーす at 23:52 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする  

2014年03月06日

【M-CAN Juice】第156回(2014.03.04)配信

20140306aicenter.jpg3月になりましたが、まだまだ「春は名のみの…」ですね。お身体ご自愛下さいね。
さて、総持寺いのち・愛・ゆめセンターの耐震工事もようやく終了。長らく閉鎖されていた本館正面玄関から入館できるようになりました。それに伴い、3/10をもちまして別館出入り口と奥の駐輪場は閉鎖されますので、ご注意下さい!

2014年03月04日(火) 第156回配信「マンション火災に立ち会って気づいたこと / 3.11震災特集(1)現在の現状と課題」の巻

大事件です!先日、さだちゃんのマンションで火災が!
その時、住民たちはどう行動したのか。実際に体験して気づいたことは?…生の声をお聞きください。
そして、あの日から三年・・・。
M-CAN Juiceでは、今回から3回にわたって震災特集をお送りする予定です。
まず今回は、「現在の状況と課題」についてです。
今後、「これから起こりうる震災」「いま何ができるか〜各地の取り組みから考える〜」というテーマを考えています。ぜひ、ご意見をお寄せ下さい。


http://www.m-can.net/radio/20140304.m4a (54:40)

災害時のシミュレーション。必要がないのが一番ですが、万が一のためにいろいろな場面を想定しておくことがいざという時に生きてくるということを今一度思い出し、普段から家族で話し合ったりしておかねばですね。
そんな時の資料に大阪府の「防災・減災ポータルサイト」をご活用ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/kikikanri/bousaiportal_hp/index.html


M-CAN Juiceへのメッセージやご意見・ご要望は、ここのコメント欄をはじめ、メールフォームメールTwitterFacebook…どこからでも結構です。書きやすいところで書いて下さい。お待ちしています〜!

それでは、また来週〜!(^^)/

posted by じゅーす at 23:22 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする